儲け話を検証する

悩み解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット
お問い合せ
悩み解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット 悩み解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット
 トップページ > 儲け話を検証する
 サイト情報

更新履歴
サイトマップ
サイトにつきまして
サイトのご利用ガイド 
よくあるご質問 
お客さまの声
納品とお支払い
返品について
特定商取引法律表記
プライバシー・ポリシー
情報買取ます

 商品カテゴリ

FX・株式投資
ビジネス関連
美容関連
・恋愛関連
悩み事関連
お得な情報
健康関連

 関連情報

・儲け話を検証する
儲け話を斬る
経営者とサラリーマン
成功者達の名言集

 リンク関連

リンク集
相互リンク募集
お問い合わせ




事業投資

1口10〜100万円を事業に出資してくれたら、年8,4%の配当を支払うというような内容で出資金を募るものです。
最近破綻した「近未来通信」のように、実態のない事業話しが多く、サギに利用されることが多い儲け話しです。

金融機関が融資をしてくれないので、一般に出資をさせるわけですから、いかに将来性の無い事業なのかが冷静になれば分かりそうなものなのですが、言葉巧みに誘いをかけてくるため、まんまとだまされる人が後を絶ちません。



ネットワークビジネス

通称MLMと呼ばれている、組織販売をさします。

「ねずみ講」だの「マルチ商法」などと煙たがられることが多いビジネスですが、決して違法行為ではなく、大企業までが採用している販売方法です。

アムウエイ、ハーバライフという組織が有名です。主に、健康食品などの消耗品を販売しています。

販売方法に特徴があり、自分が中心となって販売会員を募り、加盟してきた人を自分の組織の販売員という位置づけにし、それらの会員が販売した商品の代金を分配してくという、グループ販売の方法で収入を得ていきます。

自分の加盟させた販売員は「ダウンライン」と呼ばれ、この人たちの売り上げで上層部の会員が儲かる仕組みなっています。

大きな収入を得るには多くのダウンラインがいないと実現しませんので、日常の活動はダウンラインの確保がメインとなります。
この、ダウンラインの確保が難題で、日本はまだ、ネットワークビジネスに対する認識が薄く、思うように数を伸ばせないのが現状です。

もちろん年収ウン千万円なんて人もおりますが、相当図太い神経の持ち主でないと、なかなか実現はしません。ここまでになるには数千人のダウンラインを増やす必要があります。

ただ、ネットワークビジネスの取り扱う商品は、品質の良いものが多いのが特徴です。

やる気さえあれば誰にでも公平に成功のチャンスのあるのがネットワークビジネスです。


  1 2 3 4 5 6


Copyright© 2012 恋愛 お金 人生の悩み事解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット All rights reserved