儲け話を検証する

悩み解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット
お問い合せ
悩み解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット 悩み解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット
 トップページ > 儲け話を検証する
 サイト情報

更新履歴
サイトマップ
サイトにつきまして
サイトのご利用ガイド 
よくあるご質問 
お客さまの声
納品とお支払い
返品について
特定商取引法律表記
プライバシー・ポリシー
情報買取ます

 商品カテゴリ

FX・株式投資
ビジネス関連
美容関連
・恋愛関連
悩み事関連
お得な情報
健康関連

 関連情報

・儲け話を検証する
儲け話を斬る
経営者とサラリーマン
成功者達の名言集

 リンク関連

リンク集
相互リンク募集
お問い合わせ














フランチャイズ

「加盟近を出せば商売をさせてあげますよ」という方法で事業を拡大していくもので、身近な例ではコンビニが挙げられます。

名前の通った企業だから、さも儲かりそうな気がすると思われるでしょうが、現実は、そうはいきません。

そもそも、繁盛する可能性が高い商売ならば他人に経営を任せるなんてことはなく、本部が全て直営で経営するはずです。

フランチャイズ本部の狙いは、グループ全体の売り上げを拡大することが目的ですので、リスクは加盟社に負わせて効率よく業績を伸ばしていこうとするのです。

加盟するときは、さも大きな儲けがあるような話をするのが常ですが、現状とは大きくかけはなれているようです。

加盟時の話と違うと、損害賠償を起こすケースが増えており、特にコンビニ、学習塾といった業種が訴訟数の上位を占めています。

私の住む街でも、多くのコンビニやフランチャイズ店が次々と閉鎖しています。
基本的な間違いは、事業というものは、その土地の地域性というものに合っていなければうまくいくはずがないのです。

例えば、こちらは新潟ですが、食事の味付けは全体的に濃く、味噌は赤味噌、味より量といった風土ですが、ここに関西風お好み焼きや、とんこつラーメン店が出店しても、決して受け入れられることはありません。(実際に閉鎖しています)

また、人口も考えずに出店したところで来客数は限られていますから、破綻するのも当然のことで、人口500万人の街で成功しても、人口9万人の街で満足な売り上げを確保することなど不可能なのです。

フランチャイズは結局、「他人のふんどしで相撲をとる」ことですから、加盟者は起業家でも事業家でもなんでもないのです。



パチンコ・ギャンブル攻略法

週刊誌やスポーツ新聞でよく美見かける「攻略法」ですが、これはすべてガセと思って間違いありません。

例えば、パチンコ・パチスロですが、今の機種は不正操作などの対策が相当厳重に作られており、打ち方を少し変えたくらいで思い道理に出すことは不可能です。

また、ホールによっては、そのホールのオリジナルの遊戯台を作らせますし、信じられないでしょうが、多くのホールで遠隔操作システムがセットされていますので、決して意のままに出玉をコントロールすることなどできるはずがありません。

もし、本当に攻略法が真実ならば、アルバイトを雇って打たせていれば儲けを独占できるはずですから、いかにウソであるかはすぐにわかるはずです。


競売しろ競輪にしろ、所詮ギャンブルです。胴元が儲かるようになっていますので、こんなものは儲け話の次元ではありません。

   1 2 3 4 5 6


Copyright© 2012 恋愛 お金 人生の悩み事解決 役立つ情報バンク フューチャーズネット All rights reserved